市場の大きさを調べよう

市場の大きさを調べよう!!

おはようございます!!

笹川貴史です(^^♪

 

 

前回はMLMについてちょっと書きました。

日本では、社会的信用が高い職業として

公務員などがあげられますが、

 

 

アメリカでは、一番信用があるのは

「ネットワーカー」です。

 

 

ネットワークビジネスで成功している

人が公務員よりも信用があるんです。

「私も最近まで知りませんでした。」

 

 

私も、MLMに挑戦しようと考えたときに

様々な企業の説明会に参加してきました。

日用品、健康食品、健康器具・・・・

色々ありますが、選ぶうえでとても

大切なことがあります。

 

 

それは、”商品やサービスを使う人が多いのか”

ということです。そもそも需要がないものを

取り扱っても勝ってくれる人がいないわけです。

 

 

極端な例を出してみますと、例えば私が

「健康食品」を取り扱うネットワーク

ビジネスを始めたとします。

 

 

始めに書いておきますが、健康食品の

ネットワークビジネスが悪いという

ことではないので、ご了承願います!

(あくまで私が考えていることです。)

 

 

私は、健康にも気を付けているので、

健康食品の大切さを説明しながら、

自分と同年代の友達を紹介するとします。

 

 

「この健康食品には〇〇成分が入っていて、

摂取するとこんなメリットがあって、更に

紹介すると紹介料までもらえるんだよ!!」

なんて話しながら紹介活動するわけです。

 

 

じゃあ、私と同年代で健康体の友達が

必要性を感じて商品を買ってくれるのか?

 

 

単純に考えれば、使ってもらえる確率や

ビジネスとして捉えてくれる確率は

非常に低くなります。

 

 

それが非常に良い健康食品で、摂取した方が

良いものなのにです。

 

 

健康食品ならば、若くて健康的な人ではなく、

老人や過去に病気の経験がある人が必要性を

感じているので、紹介する人の幅が極端に

狭くなってしまいます・・・

 

 

なので、ネットワークビジネスを

選定する際は、商品やサービスを使う人が

どれだけ多いのか、調査してください(^^♪

 

 

これは色々な企業を見て回ってみないと

わからないということもありますが、

ちなみに私が取り扱っている商品は

めちゃくちゃ需要があります!

 

 

誰しもが人生で一回は経験している者を

取り扱っておりますので、商品がまさに

飛ぶように売れている状態です(笑)

 

 

明日もネットワークビジネスを選定する

非常に大事なポイントを紹介するので

しっかりとメルマガを読んでくださいね(^^♪

 

 

本日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました(^^♪

最近のコメント

    PAGE TOP