成功マインド

10日目 伸ばしたい分野にかける時間の量とは?

おはようございます!!

白川たかしです(^^♪

 

今日は、【伸ばしたい分野にかける時間の

量とは?】というテーマで書いていきます!!

私は、何ら変わらない普通の公務員だったわけ

ですが、稼いで家族や実家の土地を守ろうと

思い、公務員を辞めました。

私は、元から頭も特に良くありませんし、

自分が稼げるビジョンが最初から

あったわけではありませんでした( ;∀;)

天才でもない私が、稼ぐために何を考えたか。

それは、「時間をかける」ということ

だったんです(^^♪

営業経験も何もなかった訳ですから、とにかく

最初はがむしゃらに人に会って話を聞いたり

どうやって成功したのか聞きまくりました(^^♪

私も最初は自分の商品がなかったので、

代理店の権利なんかを買ったりしたんですが、

集客が最初はできませんでした。

じゃあ、自分が集めるのではなく、

集まっているところに顔をそうとか、

広告を出してみようとか、

色々やったわけなんですね!!

やっぱり初めて挑戦することというのは

失敗して当然なんですが、私は何が何でも

成功させてやる!!って気持ちでやっています。

よく「失敗は成功のもと!!」とか

「失敗した方がたくさん学べることがあるよ。」

っていう人もいらっしゃいます。

 

間違ってはいないと思うんですが、私は

「成功の方が学びは多い」という風に

思っていますし、そうするために努力します(^^♪

 

最初から、全てがうまくいくはずが

ないので、うまくいかなかったら、

どうやって無理やり成功させるかを

考えて、がっつり時間をかけるんです!

 

失敗したから愚痴を吐いたり、行動を止めるより、

「これは成功の過程なんだ。」と考えて、

どうすれば成功するまで持っていけるか考えれば

行動が変わっていくはずなんですね(^^♪

 

それが、読書や動画を見ることなのか、

人と会って話を聞くことなのか。

成功するために足りない分野を補う感覚で

時間を使っています(^^♪

 

1日24時間はみんな平等にありますが、

私の場合ですと、平均して6時間睡眠する

として、残りの時間の半分は伸ばしたい分野の

ことを考えて生活しています(^^♪

何か商品を売りたいのであれば、集客が

必要になってきますので、自分のコンテンツ

作りのために、メルマガを書いたり、

Facebookで情報発信をしたりという感じです(^^♪

最初は、わからなくて時間もかかりる

ことは当然なんですが、なぜだか人は

ビジネスでちょっとうまくいかないと

あきらめてしまう方が多いです。

じゃあ、野球選手が、試合で打てなかったら

あきらめますか??

絶対あきらめないですよね。

 

なんで打てなかったのか、常に考えて

素振りなり練習をやっていきますよね??

そうしなければ、プロとして給料を

もらえないばかりか家族だって困るわけです。

ビジネスも同じで、今の現状から収入を

増やしたいと考えれば、稼ぐために使う

時間の量というのは多くなるのは

当たり前ではありませんか??

「スマホでポチポチ」「楽して100万円」

そんな甘い言葉に誘惑されて、いざやってみると

大変であきらめてしまうなんて話はよく聞きます。

なので、皆さんには自分がなりたい将来を

明確にしてもらって、まずはそこにかける

時間を多くとりましょう!!

やっていくうちに「これは他人に頼んだ方が

はやいな。」と思ったら他人に依頼し、

また自分は新たなことに挑戦するべきですね(^^♪

本日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました!!

関連記事

  1. 成功マインド

    6日目 初心者がビジネスで成果を出す方法

    おはようございます!!白川たかしです(^^♪&nbsp…

  2. 成功マインド

    劇的に現状を変える方法

    おはようございます!!笹川貴史です(^^♪今日…

  3. 成功マインド

    2日目 変わる人、変われない人の決定的な違い

    おはようございます!!白川たかしです(^^♪&…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. やり方(ノウハウ)よりあり方の方が大事

    8日目 やり方(ノウハウ)よりあり方の方が大事
  2. みんなプロの営業マンでなければいけないのか

    15日目 みんなプロの営業マンでなければいけないのか
  3. 今すぐできるセルフイメージアップ方法とは

    18日目 今すぐできるセルフイメージアップ方法とは
  4. 成功マインド

    2日目 変わる人、変われない人の決定的な違い
  5. 稼ぐためのスキル

    17日目 なぜ権利収入を得なければいけないのか
PAGE TOP